2014年04月21日

安い冷蔵庫と、高くて省エネの冷蔵庫のコストを比較してみた


冷蔵庫のサイズによる総コストの違いは?





冷蔵庫の消費電力は、大容量の物ほど大きいと考えがちですが、
実は大幅に消費電力がダウンする境目があります。
参考として、三菱電機の冷蔵庫を容量の少ない順にいくつかピックアップしてみました。

上から「型番」「容量」「年間消費電力」「価格(Amazon参考)」です。

MR-P15X
146L
年間消費電力 280kwh
37,980円


MR-P17X
168L
年間消費電力 310kwh
51,300円


MR-D30X
298L
年間消費電力 400kwh


MR-C37X
370L
年間消費電力 450kwh
102,200円


--------------------------------


MR-B42X
420L
年間消費電力 240kwh
174,000円

MR-BX53X
525L
年間消費電力 230kwh
199,940円

MR-JX61X
605L
年間消費電力 230kwh
240,860円




破線部分上下の消費電力に注目です。
一気に電力が下がっています。
一番容量の大きい製品より、一番容量の小さい製品の方が電力消費量が多い事が分ります。


小さい冷蔵庫は廉価な製品と位置付け、
省エネ機能を省く代わりに製品自体の価格を抑えている為、
このような現象になっているようです。




上記は、かなり昔から言われている事なのですが、
じゃあ実際には大きい製品を買ったら最終的にコストが逆転するのだろうか?
と思い、色々計算してみました。



今回、製品の寿命を10年とした場合のトータルコストを計算してみる事にしました。
※本体の価格+10年間の電気代

そして、それを容量で割り、1L当たりのコストも出してみます。
電気代は22円/kwhで計算しています。




MR-P15X
146L
年間消費電力 280kwh
本体:37,980円 + (電気代6,160円 × 10年)
=トータルコスト:99,580円
÷146 = 1Lコスト:682円


MR-P17X
168L
年間消費電力 310kwh
本体:51,300円 + (電気代6,820円 × 10年)
=トータルコスト:119,500円
÷168 = 1Lコスト:711円

MR-C37X
370L
年間消費電力 450kwh
本体:102,200円 + (電気代9,900円 × 10年)
=トータルコスト:201,200円
÷370 = 1Lコスト:544円

--------------------------------


MR-B42X
420L
年間消費電力 240kwh
本体:174,000円 + (電気代5,280円 × 10年)
=トータルコスト:226,800円
÷420 = 1Lコスト:540円


MR-BX53X
525L
年間消費電力 230kwh
本体:199,940円 + (電気代5,060円 × 10年)
=トータルコスト:250,540円
÷525 = 1Lコスト:464円

MR-JX61X
605L
年間消費電力 230kwh
本体:240,860円 + (電気代5,060円 × 10年)
=トータルコスト:291,460円
÷605 = 1Lコスト:482円




トータルコストは大きい物ほど順調に高くなってますね。
どうやら必要以上に大きい物を買っても、コストが逆転するといった事はなさそうです。



1L当たりのコストは大型の物の方が低い傾向のようです。
小さいのを2つ買うよりは、大きいのを一つ買った方が良いという事ですね。




という訳で、色々計算してみましたが、電気代の差で本体価格の差を埋めるまでにはいかなかったようです。
20年使えば逆転もありえますが・・・・・・。


まあしかし、メーカーの種類や購入店の違いによる価格差もあると思いますし、
大型冷蔵庫は急速冷凍や鮮度維持など、
様々な機能が付いているので、その辺の考慮も必要かとは思います。






ちなみに、消費電力と寿命時間が分かっている製品の、時間当りコスト計算には、
こちらの各種電球 他電化製品/時間コスト計算機をどうぞ。



以上で検証
おわり






にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです




posted by ken at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。