2014年05月08日

マイバッグ(エコバッグ)を上手く使って節約

最近は、どの店舗でもレジ袋削減が意識されており、レジ袋が有料だったり、レジ袋不要だと数円の値引きを行うといった対応をしているスーパー等が増えてきました。

対応の種類は様々ですが、上手くマイバッグを使うと節約になります。

私の近所では
・特に変化なし
・1円値引き
・ポイントカードに2ポイント追加(2円相当)
・貯まると金券として使えるスタンプカード押印(1押印 5円相当)
といった感じになっています。

我が家で良く使うレジ袋といえば、生ごみ用ゴミ箱に使用する「スーパーの大サイズ」です。
これはダイソー等の100円ショップにも売られており、ダイソーだと46枚入っています。
1枚2.3円ぐらいですね。

なので、マイバッグ持参で3〜5円相当の差額が発生するスーパーだとマイバッグを持参した方が良さそうです。
また差額が1〜2円でも、普段使わないような中とか小サイズはある程度ストックがあるならマイバッグを使用した方が良いでしょう。

あとレジ袋の場合、買い物をして帰ると小さい穴が空いている場合があります。
我が家では、生ごみに使用しているので、これは余り宜しくありません。
小さい場合はテープで塞いだりしてますが、たまに大惨事に・・・・。
その点、買ってきたレジ袋は新品なので穴の心配はありません。

最終的に、穴が空いた袋やサイズの小さい袋は、缶やビン、プラなどの仕分けに使ってます。
※袋が指定されている地域では余り使い道なさそうですね・・・。


というわけで、必要な袋のサイズとストック数、マイバッグでどれぐらい出費が浮くのか、等々考慮して上手く活用してみてはどうでしょうか。


おわり



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです







タグ:レジ袋
posted by ken at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。