2015年01月31日

空気清浄機をサーキュレーター代わりに

エアコンと併用するアイテムとしてサーキュレーターがあります。


エアコンの暖房のみだと、暖かい空気が上に溜り、自分の居る肝心な下側が暖かくなりません。
実際にエアコンの設定が22度なのに、家の壁の温度計は14度ぐらいしかありません。
これが、サーキュレーター等を使用する事で18度ぐらいまで上昇。
無駄に上に溜まっていた暖かい空気が下に降りてきます。

我が家ではサーキュレーターの代わりに、空気清浄機の風量を少し上げて使用しています。
お部屋の空気も綺麗になるし、一石二鳥ですよ♪


ちなみに、空気清浄機のメイン用途は埃取りなので、フィルター交換は稀にしか行いません。
フィルターに付いた埃を掃除機で吸って終わり!
部屋で煙草を吸ったりする人は、普通のサイクルで交換した方が良いと思いますけどね。








にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです
posted by ken at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。