2008年09月03日

帰り際の駅トイレで節約!セコイ(笑)

昔、トイレは公園の公衆トイレで済ませているというツワモノの話を聞きました。
流石にこれはやり過ぎですが、帰宅時の最終駅で小便だけでも済ませて帰れば1日1回分ぐらい水を流す回数が減ります。
全開で流せば1回2〜3円の水道代がかかりますからね。
年間500円〜1,000円ぐらいにはなるかと・・・

朝もやってみて良いかもしれませんが、通勤時間帯に混雑するような駅は男性の小用ぐらいにしておきましょう。

通勤時間帯は不測の緊急事態に陥った方々が多数、個室を求めて殺到します。
こういった場合、個室が空いてるかどうかは死活問題となり、並んでいた場合などは地獄を見る事に・・・そして天国も見えたよ・・・・( -.-)
中には力尽きてしまう方もおり、死んでないけど死んだ方がマシみたいな・・・

食事中の方スイマセン(ーー;)



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです



posted by ken at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

トイレの節水

節水タイプのトイレを使ってる人には関係ないですが、
トイレの節水といえばペットボトルをタンクに入れておくというのが昔から言われてました。

トイレは大の方で流すとタンクの水をほぼ全部放出するので、水を入れたペットボトルを入れておきタンク内に溜まる水を少なくする=節水というわけです。

でも色々調べてみると、この方法だと水圧の低下や水流の阻害等の影響で1回で流れない事もあるようです。
流れる勢いは水の量が多いほど強いですからね・・
よって余計に流す結果となったり、故障の原因とかにもなるので今では逆にダメって感じです。

試してみても良かと思いますが、私の場合は壊れたりしたら嫌なので止めました。


この手の物は、市販品でも色々出てます。

この
ロスカット
を使ってます。(一応楽天で一番安い店)
年間2万はちょっと大袈裟かもしれませんね
4人家族でも1日30回の大便はしないでしょうに(笑)
まあ小でも大でも、使用後は「大」で流す人が多いと思いますのでそれなら30回いくでしょう。







ウォーターセーバー
っていう安い製品も見つけましたが、重りなのでタンク内にある「浮き」の強さに影響されるみたいです。
直ぐ外れるっていう人もいれば、重過ぎてレバーを捻ったままじゃないと流れない人もいるようです。
レバーを捻ったままでしか流れないなら「小」でできるがな・・・

という事で閃きましたが「小」レバーを上手に駆使して水量を調節すれば人力でも何とか節水できそうですよ!
面倒ですが(ーー;)


売る側は若干大袈裟に書くので少なく見積もって年間1万ぐらいの節約としときましょう。


水道代は地域によって異常に違いますので参考までに


※我が家は、長期滞在や長期不在のムラが激しく細かく検証はが難しいので自己計算や各種情報を元に記載しております。



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです



posted by ken at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

バスポンプは節約になるか

今や定番となっているバスポンプ。

お風呂の残り湯を洗濯に使うという物です。

ふと疑問に思う。
水道代は減るけど電気代増えるんじゃない?

という訳で結構適当ですが、調べてみました。

我が家にあるバスポンプは
12ボルト 0.8アンペアと記載されています
ワット数=ボルト×アンペアとなりますので、計算すると
9.6ワットで約10Wとなります。

【参考】Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%88


W数が出た所で「電気代計算機」を使い計算

http://keisanki.good-sites.info/denki.php

1分間で換算すると0.0036円/分


これで電気代は分かりました。


次に水道代です。
水道代は地域や使用量によって1リットル当りの値段が変わってきますので正直検証が難しいですが0.2円/Lで計算する事にします。
【東京参考】
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/life/r_keisan.htm
【換算参考】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa158621.html

そしてポンプの能力。
ホースが1mなら1分間に8リットルですが、1.5mなら6リットルとの事。
1mって浴槽が真横に無いと無理だろ(笑)

1.5mでも現実的では無いので、5リットル程度で計算してみましょう。

0.2円×5=1円

よって、1分間に0.0036円の電気代で1円の水道代が節約出来る。
大雑把な計算ですが・・・


1回の洗濯で100リットル使うとして節約水道代が1回20円
電気代が1回0.072円
1回の節約量19.928
年間300日洗濯として5978円/年の節約かな?


条件によって変化するので参考までに。



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングです



posted by ken at 22:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 節水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。